ツイッターで検索をするとき、得たい結果以外のツイートが出てくることってよくありませんか?
実は、結果をさらに正確に絞ることができる方法があるんです。
まず一つ目は検索したい内容の後ろにスペース&マイナスを入れる方法。
例えば、「〇〇」が検索したい単語とします。その後ろにスペースを入れ、マイナス(半角)を打ち、その後に検索結果に出て欲しくない、いらない単語を打ちます。
[〇〇 -△△]
これだけです。これで検索すると、マイナス記号の後に打った単語が含まれるツイートは除外された結果が出てきます。出てきて欲しくない単語が複数ある場合は、同じようにスペースを打ってマイナスの後に単語を打つだけ。
[〇〇 -△△ -☆☆ -□□]
これで複数の単語の除外が可能です。
もう一つは、”高度な検索”機能を使う方法。(これはアプリ非対応です)
検索窓のすぐ右横にあるマークを押すと、高度な検索という項目が出てくるのでそれを押します。
すると、わざわざ記号などを打ったりせずに、単語だけでなく、アカウントや日付まで限定して検索することができる機能が出てきます。
いろんな技を知ってより便利に、快適にツイッターを楽しみましょう!